赤坂通信 防音工事のヒントから日常の出来事まで

和室の防音工事

2011年06月27日

マンションの間取りで、リビングに隣接してL字のふすまで間仕切った和室がよくあります。
ひとによってはこの和室、使い勝手が良くないな~、と言う方もいらっしゃいますよね。

今回はこんな和室を、ピアノとチェロとトランペットの練習室にいたしました。
工事前は4畳半の和室でしたが、
施工前.JPG
工事後も4.5畳!の防音室です。
施工後.JPG
なぜ、防音工事をしても床面積が小さくならないか?
答えは簡単、押し入れも防音室にしたからです。
その代わりに間口2mの天井収納と取付ました。
このアイデアはお客様からご提案いただいたものですが、
室内の広さと収納量を両立する良いアイデアです。

リビングからの入口は12mm合せガラスの高気密サッシを使用して、高い遮音性能と明るい室内を実現しています。

お部屋の防音を考える時、お部屋の広さ、形、窓など色々な悩みが出てきます。
play tone ではお客様との対話の中から、様々なご希望やご要望をお聞きして、
遮音性能はもちろんのこと、居住性や使い易さを高め、お客様のスタイルに合ったお部屋をご提案いたします。
お気軽にご相談ください。

住宅版エコポイント

2011年06月01日

今年の末までの予定だった、住宅版エコポイント制度が「平成23年7月31日までに着工したもの」となりました。
震災の復旧で住宅建設が急増し財源が無くなることを見越して、5か月早く終了することになったようです。
住宅の新築工事はもちろんのこと、弊社の防音工事でも少なくても7000円、多い方は5万円弱のエコポイントを受け取ることができて、皆さん有意義にお使いいただきました。
商品券に交換された方が比較的多かったのですが、最近の例では節電の問題からLED電球をお選びになったお客様もいらっしゃいました。

LED電球もずいぶん一般的になってきて、以前ここでお話した時と比べると1000円前後価格が下がっているようです。
実際、我が家でもクリプトン球のダウンライトをLEDに変えましたが、明るさは問題なく、光の色も電球色で暖かみがあり、違和感はありません。
注意する事はLEDの場合光の広がり方が違うので、使い方を電気店で相談すると最適な製品を選ぶことができると思います。
我が家のダウンライトの場合は斜め取付仕様を選んだので、充分な明るさを得ることができました。
まだお使いになったことがないようでしたら、
今夏の節電をひとつのきっかけとして、ぜひお試しになってはいかがでしょうか?

時刻 20:06  | 防音工事のヒント  | 記事URL

どこ?

2011年05月09日

初夏を思わせる暖かい日が続きましたね。
やっと花粉も終わり実に気持ちの良い気候です。
緑の中、ボートで釣りなんてのも楽しそうです。
P1020794.JPG
この写真、どこだと思います?
実は赤坂見附なんです。「弁慶フィッシングクラブ」
赤坂見附交差点の脇にあるお堀は、知る人ぞ知るフライフィッシングのポイントなんですよ。
地下鉄降りてすぐにフライフィッシングができるなんて、赤坂ってすごいですよね。

時刻 19:31  | 赤坂  | 記事URL

マンションのピアノ室

2011年05月02日

連休直前に完成してお引き渡ししたピアノ室のマンションは、外断熱、各部屋パネルヒーター付きと通常のマンションではあまり見られない設計になっていました。
ピアノ室の床下中央をパネルヒーターの配管が通っていましたが、
防音工事完成後に邪魔にならない位置に移設することにしました。
移設.JPG
床解体後、配管を移設しました。
パネルヒーター.JPG
ちょうど防音ドアを開けた裏側になる位置なので邪魔になりません。
右側のサッシの中は収納です。
収納上部に大きな梁があった関係で防音サッシを収納扉としました。
このため収納の天井が低くなったり面積がせまくなったりすることなく仕上げることができました。

マンションにはそれぞれ様々な特徴があります。
play tone では豊富な施工経験から、お客様にぴったりの防音工事をご提案しております。
お気軽にご相談ください。





レコード

2011年04月21日

経済の停滞があちこちで言われ始めています。
自動車や洋服や不要不急な品々が売れないと言う事で、
日本経済のために(笑)かなり不要不急な物を買ってみました。

プレーヤー
レコードプレーヤーです。しかもUSBで直接PCへデジタル録音できます。
以前から押し入れの中に眠るレコードの処分を考えていたので、
どうせならデジタル化してからにしようと思ったわけです。
レコードのほこりを取ったり、そっと針を落としてみたりの行動がかなり懐かしいものでした。
しかし・・・・肝心の録音された音は、とってもとっても寂しい音でした。。。
まあ、おもちゃみたいなものなのでしょうがないなぁ、と思いつつ、
不要不急と言うか、早くも不用品だったかも・・・

時刻 11:17  | 全般  | 記事URL

奪い合えば足りぬ、分け合えば余る

2011年03月31日

この数日間、計画停電も行われなくなり被災地域以外の関東地方は徐々に普通の生活が戻りつつある雰囲気です。

この20日間、水、電池、トイレットペーパー、ガソリン、電気他様々なものが手に入れられなくなりました。

買い占めた人達は今、本当に必要だったのか気づいていると思います。

店頭に行列が無くなって、停電がなくなった今だからこそ油断せず、

「奪い合えば足りぬ、分け合えば余る」を実践していきたいと思います。

永代橋1

永代橋2

施工現場近くの永代橋からの夜景です。

上は地震前、下は地震後の写真です。

右奥の橋のライトアップや左奥のビルの広告の照明が節電で消えているのが分かります。

地下鉄の駅やスーパーの照明も減らされていますが、これで充分じゃない?と感じている人は私だけではないと思います。

少しの負担を分かち合いながらも、日本経済を縮小させないような行動をしていきたいものです。

 

 

時刻 08:02  | 全般  | 記事URL

地震の影響について

2011年03月18日

3月11日に発生した大震災で被災した方々に心よりお見舞いを申し上げます。

あの2時46分から夢を見ているかのような1週間が過ぎました。
毎日経験したことの無い出来ごとが起こり、あっという間の1週間だった気がします。

被災地ではないこの東京で起こっている買占めやガソンリンスタンドの大行列には、
心理的パニックの怖さを感じます。
あれだけ沢山の車が給油しているわりに、都内、神奈川県内の道路は空いています。
満タンにしてガレージで眠っているのでしょうか?
外資系の企業の多くは社員へ自宅待機の指令がでていて業務がストップしているようです。

さて弊社の状況ですが、施工現場、オフィスともに地震による被害はありませんでした。
地震当日は作業を中止いたしましたが、その後は施工中の現場につきましては作業を進めています。
ただ、藤沢市の施工現場では計画停電の影響を受けています。
1日に2回も停電する地域と、いまだ一回も停電していない地域があるのは、不公平感を感じてしまいます。被災地のことを考えればそんなことは言ってられませんが・・・

サッシ無し.JPG
こちらの施工現場では99%完成していながら、防音サッシが取付けられません。
工場が宮城県にあるため、現時点ではいつサッシを取り付けられるかが分からない状況です。

このように、問題はあるものの、今のところは業務に大きな支障はでていませんが、
今後、材料の調達など地震の影響による様々な影響が出てくる可能性もあります。

なによりも、福島原発の早期の問題解決により国民、そして世界の不安の内の1つが無くなること願っています。

時刻 10:56  | 全般, 防音工事のヒント  | 記事URL

ピアノ室の工事経過3

2011年03月10日

吸音層の工事も終了して、あとは楽譜用の本棚ができれば、いよいよ完成です。

P1020647

それでは週末にお会いできることを楽しみにしています。

よろしくお願いいたします。

ピアノ室の工事経過2

2011年03月05日

マンションには毎日沢山の引っ越しと家具屋さんの搬入、エアコン取付業者さんが来て
エントランス付近は大騒ぎです。

遮音層が完成いたしました。
浮遮音層.JPG

今日は床のフローリングを貼っています。
完成までもう少しです。

ピアノ室の工事経過

2011年03月02日

現在、引き渡し直後の新築マンションにピアノのお部屋を作っています。
お客様が遠方にお住まいで、現地を見ることができないため、
工事の経過を何回かご報告したいと思います。

引き渡し直後のお部屋です。
工事前.JPG
大変もったいない話ですが、真新しいフローリングやクローゼットや入口扉など、
全部解体しないといけません。
マンション業者様がスケルトン状態で渡してくれると良いんですけど、
そうもいきませんし・・・                                    
解体.JPG
解体するとこうなります。
床は15cmの2重床でしたので工事完了後の床も廊下とフラットになります。           
収納.JPG
片付いていない写真で申し訳ございません。
今日現在、浮遮音層工事もだいぶ進み、収納、本棚の形も見えてきました。

お隣の居住者様が昨夕、引っ越してきましたので、ご挨拶と「工事同意書」をいただいて参りました。

それでは、またご報告させていただきます。



プロフィール

playtone株式会社 代表取締役 山田健

play tone株式会社
代表取締役 山田 健

  • 生年月日 : 1963年2月1日
  • 血液型  : A型
  • 出身地  : 東京
  • 好きな音楽家 :
    MICHEL PETRUCCIANI
  • 好きな作家 :
    ROBERT GODDARD

誰もが心地よく音と暮らせる環境作りを目指してがんばっていきます!

カテゴリー

検索

カレンダー

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

エントリー

アーカイブ