赤坂通信 防音工事のヒントから日常の出来事まで

子供達が楽しく演奏できる部屋

2013年02月06日

先月、今年最初の工事としてご紹介したお部屋の完成写真です。

外観.JPG

前回の工事前写真と同じ角度で撮ってみました。

和室から防音室へ変貌です。入口はリビング側からの採光や解放感を得るために、

防音ドアは使わずにサッシを2重にしています。

珪藻土.JPG  

子供たちが入る防音室の壁は自然素材の珪藻土で仕上げました。

普通のクロス仕上げよりも反射音がきつくならないのも良いところです。

内観.JPG

照明はライティングレールに調光のできるLEDスポットライトを取り付けています。

実は今回の防音工事はマンション居住者の方から、ピアノの音に関するクレームが起きたことがきっかけとなりました。

完成後、下階のお部屋で遮音測定をさせていただいた際に、工事前と工事後の印象を尋ねたところ、

工事前は、「お昼寝をしている子供が目を覚ますことがあるくらい聞こえたのですが、工事後はほとんど聞こえなくなったので、まったく問題なくなりました。」とおっしゃっていただきました。

施主様もこれで安心して演奏ができるようになり、私としても大変嬉しい工事の完成となりました。

 

 

プロフィール

playtone株式会社 代表取締役 山田健

play tone株式会社
代表取締役 山田 健

  • 生年月日 : 1963年2月1日
  • 血液型  : A型
  • 出身地  : 東京
  • 好きな音楽家 :
    MICHEL PETRUCCIANI
  • 好きな作家 :
    ROBERT GODDARD

誰もが心地よく音と暮らせる環境作りを目指してがんばっていきます!

カテゴリー

検索

カレンダー

2017年11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

エントリー

アーカイブ