赤坂通信 防音工事のヒントから日常の出来事まで

和室の防音工事

2011年06月27日

マンションの間取りで、リビングに隣接してL字のふすまで間仕切った和室がよくあります。
ひとによってはこの和室、使い勝手が良くないな~、と言う方もいらっしゃいますよね。

今回はこんな和室を、ピアノとチェロとトランペットの練習室にいたしました。
工事前は4畳半の和室でしたが、
施工前.JPG
工事後も4.5畳!の防音室です。
施工後.JPG
なぜ、防音工事をしても床面積が小さくならないか?
答えは簡単、押し入れも防音室にしたからです。
その代わりに間口2mの天井収納と取付ました。
このアイデアはお客様からご提案いただいたものですが、
室内の広さと収納量を両立する良いアイデアです。

リビングからの入口は12mm合せガラスの高気密サッシを使用して、高い遮音性能と明るい室内を実現しています。

お部屋の防音を考える時、お部屋の広さ、形、窓など色々な悩みが出てきます。
play tone ではお客様との対話の中から、様々なご希望やご要望をお聞きして、
遮音性能はもちろんのこと、居住性や使い易さを高め、お客様のスタイルに合ったお部屋をご提案いたします。
お気軽にご相談ください。

プロフィール

playtone株式会社 代表取締役 山田健

play tone株式会社
代表取締役 山田 健

  • 生年月日 : 1963年2月1日
  • 血液型  : A型
  • 出身地  : 東京
  • 好きな音楽家 :
    MICHEL PETRUCCIANI
  • 好きな作家 :
    ROBERT GODDARD

誰もが心地よく音と暮らせる環境作りを目指してがんばっていきます!

カテゴリー

検索

カレンダー

2017年11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

エントリー

アーカイブ