赤坂通信 防音工事のヒントから日常の出来事まで

クラリネットの部屋

2010年12月18日

今日は完成したクラリネット練習室の引き渡しをいたしました。

クラリネットも95デシベル以上の音圧を発生するので充分な防音対策が必要です。

今回のお部屋は梁が多くしかも複雑な配置のため、アビテックス等のBOX型防音室では、
狭く低くとても使いにくい部屋になってしまいます。
この点、弊社の防音工事は梁や柱も問題なく施工できるので、お部屋の空間を有効に使うことができます。

実際にクラリネットを演奏していただいて、バルコニーや玄関ではまったく聞こえないことを、
確認していただきました。

初演奏の後、記念撮影です!
コピー ~ P1020537.JPG
写真では分かりにくいのですが、壁は珪藻土で仕上げ、柔らかな気持ちの良い音の響きを得ることができました。
H様、色々お世話になりましてありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

時刻 15:16  | 施工例, 防音工事のヒント  | 記事URL

プロフィール

playtone株式会社 代表取締役 山田健

play tone株式会社
代表取締役 山田 健

  • 生年月日 : 1963年2月1日
  • 血液型  : A型
  • 出身地  : 東京
  • 好きな音楽家 :
    MICHEL PETRUCCIANI
  • 好きな作家 :
    ROBERT GODDARD

誰もが心地よく音と暮らせる環境作りを目指してがんばっていきます!

カテゴリー

検索

カレンダー

2019年4月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

エントリー

アーカイブ