赤坂通信 防音工事のヒントから日常の出来事まで

2010年10月

防振浮床

2010年10月21日

防音工事の要(かなめ)と言えば、やっぱり浮床です。
部屋の中の音、振動を躯体に伝えにくくするために必ず必要になります。

浮床1















完成するとこんな感じです。ダークな床とホワイトの扉のマッチングが美しいですね。(自画自賛!?)
防振材~仕上げ材(フローリング等)までの高さが12cmくらいになりますので、工事前の床が2重床では無い場合、この写真のように段差が出来てしまいます。
確かにバリアフリーのほうが良いことは確かですが、浮床無くして防音無し・・・です。

12浮床断面.JPG
















じゃ~ん!!
浮床断面初公開です!
一般住宅やマンションの場合は合板やプラスターボードを積層します。スタジオやホールではコンクリートの浮床を作りますが、一般住宅やマンションの場合は躯体の荷重制限が低いためコンクリートを使うことが出来ません。下の方の黄色い層が吸音材でこの中に防振ゴムが配置されています。このゴムは浮床の重量と部屋に入る楽器、人の重量から計算し選定した防振専用のゴムとなります。

防音工事のお値段は確かに安くはありません。
けれど、床だけでもこんなに沢山の材料を使っているのです。
こうすることによって、完成後は気兼ねなく演奏を楽しむことができるのです。
どうでしょう?防音室を作ってみませんか?

時刻 17:10  | , 施工例, 防音工事のヒント  | 記事URL

東京新名所?

2010年10月15日

スカイツリー























小岩で工事の打合せの後、東京スカイツリーの建設現場に行ってみました。
東京タワー派?の私はテレビでスカイツリーの情報が流れてきても、あまり興味を持っていなかったのですが、真下まで行ってみるとさすがにすごい!今でも充分高い!それに太い!
上空400mにクレーン4機設置されていますが、この動きの速いこと!400mの高さをものの数十秒(大げさかな?)で上げ下げしてしまいます。
他にも最新の技術が投入されているのでしょう。
高層建築の設計が進歩しているのはもちろんですが、建設機械の技術進歩がそれを可能にしているんでしょうね。
見物客もたくさんいます。
平均年齢相当高いです。なんでお年寄りが多いんでしょう?きっとこの方々は東京タワーの建設も実体験しているんでしょうね。
橋


















スカイツリーほど注目されていませんが、個人的にはこの東京湾臨海大橋の方が興味を持っていました。
首都高湾岸線を走っていた時、巨大な橋がばらばら状態に見えてきて「何~!?」と声を上げてしまいました。
文字通り東京湾の上を3kmに渡って伸びる橋になります。
上は羽田へ離発着の飛行機が、下を大型船舶が通過するため高さ制限98m、桁下56.4mをクリアするための新技術が採用されているようです。
横浜港はベイブリッジが低いせいでクイーンエリザベス号が入港できなかったですから・・・

ピラミットに始まって、巨大建造物っていうのはどこか惹かれるものがありますね。



時刻 12:35  | 記事URL

Swing 赤坂 ?

2010年10月02日

ガーナ
















相変わらず国旗は楽しいです。黒星がなんとなく不気味だな~と調べると・・・ガーナでした。
色と星の並べ方を変えると、
ギニアビザウ.png





「ギニアビザウ」ですって。名前すら知らない国です。
どちらも大西洋に面した北アフリカの国です。
どんな人たちがどんな暮らしをしているのか興味が湧きます。

昨日、赤坂ではSWING 赤坂というイベントが行われました。
一つ木通り~赤坂通り付近でストリートライブや屋台も出るということで覗いてみました。
ストミュー

屋台































ん~、なんだかな~
イマイチ盛り上がりません。SWING赤坂というわりに、ジャズが少なくロックやギター弾き語りの女性シンガーが演奏しています。ジャズ一色にしたほうが統一感も出るしイベントの特色を出せると思うのですが・・・・
数か所に分かれた演奏場所も離れ過ぎているせいか、イベントの一体感が感じられません。
全体的に遊び感の無さが見に来た人達を楽しい気分にさせてくれないのです。

なんとなく残念な気分で帰ってきました。


時刻 11:52  | 赤坂  | 記事URL

  • 1

プロフィール

playtone株式会社 代表取締役 山田健

play tone株式会社
代表取締役 山田 健

  • 生年月日 : 1963年2月1日
  • 血液型  : A型
  • 出身地  : 東京
  • 好きな音楽家 :
    MICHEL PETRUCCIANI
  • 好きな作家 :
    ROBERT GODDARD

誰もが心地よく音と暮らせる環境作りを目指してがんばっていきます!

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年10月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

エントリー

アーカイブ